●迷走日記●by夏うさぎ

jyuugoya.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:参( 5 )


2006年 08月 11日

南青山 楠の切り株

b0008764_2155473.jpg


10年ほど前に従前の建物が取り壊される際、大きな楠の木も伐採されてしまったそうですが

現在の社屋を建てる時に木を再生させるための努力の甲斐があってこんなにも立派になりました。
[PR]

by natsu-usagi | 2006-08-11 21:58 |
2004年 09月 27日

近藤勇と白虎隊のお墓参りの旅③天寧寺

今回の旅は近藤さんのお墓参りがメインだったはずなのですが

鶴ヶ城を5階まで登り、白虎隊のお墓参りに行ってかなりの体力を消耗してしまいました。

1泊しても良かったのですがうさぎのブー太郎に水と餌を充分にやってこなかったのです。

近藤さんのお墓がある天寧寺の近くに来た時には5時近くになっておりました。

その時、『お秀茶屋』を発見してしまったのです。空腹に勝てず先に田楽を食べたことが悲劇に・・・。

お腹いっぱいになり、さてお墓参りと思ったら辺りは薄暗くなってきました。

天寧寺は山の中腹にあり夫の「クマが出るかも・・・」の一言に怯え

なんと新選組のテーマ曲を歌いながら山道を登る私達・・・怪し過ぎです。

b0008764_18312950.jpg

やっとの思いで写真に収めた看板は暗さと疲れでボケているし・・・(涙)

土方歳三が建てたと言われているお墓には近藤さんの首が眠っているという話もあるそうです。

隣に土方歳三の慰霊碑が寄り添うようにあり、仲が良かった二人が偲ばれます。

帰り道は真っ暗で歌のお陰か熊にもあわず下山することが出来ました。

今度行く時は是非1泊して、斎藤一のお墓や松平容保のお墓参りもしたいと思います。
[PR]

by natsu-usagi | 2004-09-27 18:33 |
2004年 09月 27日

近藤勇と白虎隊のお墓参りの旅②飯盛山

先程お城から見た飯盛山の中腹に白虎隊のお墓があります。
b0008764_17204790.jpg

まずは石段がお出迎え。この先も続いていて数えたら178段もありました。

石段に点々とある幟は新選組の物で街中で見る事が出来ました。
b0008764_1725594.jpg

お墓の写真を撮るのは躊躇われたので今回は看板の写真のみです。
b0008764_17275760.jpg

自決した白虎隊士の中で一人生き残った飯沼貞吉。彼により当時の詳しい様子を知ることが出来たのです。
b0008764_17311859.jpg

ここで少年達が自ら死を選んだことを思うとあまりにも悲しい・・・。
b0008764_17325358.jpg

ここから会津の町が燃えるのを見て落城したと思い自決の道を選んでしまいます。
b0008764_17334348.jpg

戸の口堰洞門 少年達がここを通り逃げたことが結果的に悲劇に繋がったのです。
b0008764_17335925.jpg

白虎隊士中二番隊の酒井峰治は山の中でなんと愛犬クマに出会います。

農夫のお陰もあり無事に生き延び、後に手記を書いたそうです。
[PR]

by natsu-usagi | 2004-09-27 18:15 |
2004年 09月 27日

近藤勇と白虎隊のお墓参りの旅①鶴ヶ城

NHKの大河ドラマを香取慎吾君目当てで見初めてからすっかり嵌っているというミーハーな私ですが

白虎隊の悲劇、松平容保の苦悩に満ちた人生にも関心を持ち初めて会津若松を訪れました。

東北自動車道を走ること6時間。まずは腹ごしらえということ桐屋権現亭で蕎麦を頂き

鶴ヶ城へ向かいました。
b0008764_16365825.jpg

お堀の石垣。歴史の重みを感じます。
b0008764_16401456.jpg

廃藩置県で取り壊されるも昭和40年に復元された鶴ヶ城の天守閣
b0008764_1640311.jpg

5階の展望台からの眺め。手前が飯盛山。奥に磐梯山がうっすらと見えます。

今回は孝明天皇の御宸翰(ごしんかん)の実物を見ることが出来ました。(公開は10月3日まで)

晩年、東照宮の宮司となった容保がこの御宸翰を肌身離さず身に付け時々さすっては涙する

という様子が見られたそうですが容保を初めとして会津の方々、新選組の皆さんが

決して『賊軍』では無かったと言う確かな証拠があるのです。

『勝てば官軍』と一口で言ってしまうにはあまりに悲しい歴史。

せめてそのことを知っておいて欲しいという願いをひしひしと感じたような気がしました。
[PR]

by natsu-usagi | 2004-09-27 16:53 |
2004年 08月 21日

沖田総司のお墓参り

麻布の「専称寺」に沖田総司のお墓がありますが決められた日以外は一般の人は入れません。
b0008764_16372146.jpg

塀の外から手を合わせてご冥福をお祈り致しました。
b0008764_16365325.jpg

[PR]

by natsu-usagi | 2004-08-21 16:36 |